イベント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 講演会
  4. 2020年7月30日(木)13:00~16:00(プログラム)

2020年7月30日(木)13:00~16:00(プログラム)

第167回ラドテック研究会講演会

期  日:2020年7月30日(木)13:00~16:00
開催形式:オンライン(ZOOMシステム)による講演

<プログラム>※プログラムは変更になる場合がございます。
1)13:00~13:50
「量子ビームによる機能性高分子膜の創製研究:
グラフト重合、構造解析、インフォマティクスの活用」
  国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構   前川 康成 氏
燃料電池、2次電池や食塩電解・製造に利用される高分子電解質膜について、量子ビームを利用したグラフト重合、構造・機能解析やインフォマティクスによる機能予測など量研高崎研における最近の成果を紹介する。

2)14:00~14:50
「化学修飾ナノグラフェンのエッジ構造と光機能制御」
  広島大学  灰野 岳晴 氏
酸化分解により得られるナノグラフェンを化学修飾することで20nm程度の大きさの均一な化学修飾ナノグラフェンを調製することに成功した。
得られたナノグラフェンは有機溶媒に可溶であり,白色や近赤外に発光する新しい炭素材料であった。

3)15:00~15:50
「UV/EBによる微生物の不活化について」
  株式会社 アイ・エレクトロンビーム  木下 忍 氏
コロナ禍の中、紫外線(UV)による不活化効果が話題となっている。そこで、黴菌とウイルスのUVおよび電子線(EB)による不活化について、メカニズムを含む基礎技術から応用について解説する。

<申込締切> 2020年7月24日(金)

<参加要領>
1)参加費:会 員 無料
      非会員 ¥20,000.-(税込)

2)申込方法:
  こちらの「参加申込」より必要事項を入力し参加登録をお願いいたします。
  登録が完了いたしましたら、後日ウェビナー参加に関するメールが届きます。
  非会員の方は、登録後、参加費を7/27までにご送金ください。ご入金確認後、
  ウェビナー参加案内メールをお送りいたします。

3)振込先:
  三菱UFJ銀行 麹町支店 普通口座 0200322
  ※振込手数料は振込人にてご負担ください。
  ※一度ご入金された参加費は返金いたしかねます。あらかじめご了承ください。

<要旨原稿>
 開催1週間前頃こちらへデータをアップいたします。
 参加者の皆さまには後日パスワードをご案内いたします。

関連記事